エニアとヒプノで自分を好きになる

自己肯定感が低かった二人の子供を持つワーキングママがエニアグラムとヒプノセラピーによって変化していくストーリー

エニアグラムタイプ7のこと

私がブログを始めたきっかけがエニアグラムでした。

エニアグラムのことをもっともっと理解したいし、他の人にも伝えたい。

そう思って始めました。

 

エニアグラムでは

人は本能・感情・思考の3つのグループのいずれかに分かれます。

 

そのグループの中でそれぞれ3つのタイプに分かれるので、

人は合わせて9つのタイプに分けられることになります。

 

 

今回は思考グループの中の

タイプ7について。

 

タイプ7の人は

とっても外交的で明るくて、

テンション高くて、

どの辺が思考グループ??なんて思う方もいるかもしれませんね。

 

ぱっと言われると思考なの?って感じがします。

ではタイプ7を詳しく見ていきましょう。

 

 

タイプ7は一言で言うと、

楽天的で

熱中する人

です。

 

とっても明るくて、

テンションも高く、

ユーモアにあふれるタイプ7。

 

ワクワクすることを求め、

人生を楽しむことを第一に生きています。

 

物事を楽観的に考え、活動的で、計画性があり、外交的です。

 

冒険や楽しいこと、刺激的なことに熱中し、自由を好みます。

 

 

楽観的に考えることができるというところなどを見ていくと、

他の思考グループである

タイプ5・タイプ6

とはまた違った印象を受けます。

 

とても発想力が豊かで、

明るく楽天的で、

集中力と行動力があります。

 

好奇心がとても旺盛で、陽気な雰囲気を作り出します。

 

とにかく明るいです。

(とにかく明るい西村もまさしくそう)

 

そして周りの明るい空気を作り、

周りの人を楽しませることで、

自分も楽しくなります。

 

活動的で、最も外向的な性格の持ち主です。

 

冒険や楽しいこと、

刺激的なことに熱中し、

自由を好みます。

 

頭の回転が速く

楽しいことを次々考えては周りの人を巻き込んでいきます。

 

常に幸福で充足していたいと考え、

逆に退屈なことや痛みを感じるようなことは避けようとします。

 

健全であると、

感謝や生きる喜びで満たされ、

肯定的で創造的なビジョンを考え出すことができます。

 

計画を立て実行する能力もありますが、

面倒なことからは逃げようとするので

中途半端で終わってしまうこともあります。

 

計画するのが一番大好き。

ですが、計画したことを達成せず次に行ってしまうことも。

 

広く浅く、

注意力が散漫なので、

最後までやらないことも多いです。

 

基本的には悩まないタイプ。

 

大抵の悩みや失敗は

「まいっか」

と切り替えることができ、

あまり心配しない楽観主義の持ち主です。

 

 

 

【仕事面での長所】

 

万能選手です。

 

器用なのでいろいろなことをこなすことができてしまいます。

 

どんな仕事もうまくこなすことができ、

あまり不安を抱えることもなく、

自らの判断で行動や挑戦をすることができます。

 

常に楽しみを求めているので、職場の雰囲気を明るくします。

 

 

【向いている職業】

 

楽しさを提供するような旅行やイベント企画

(ツアーガイドやインストラクターなど)や、

仕事そのものが楽しい刺激を与えてくれるような職業が向いています。

 

イデアマンなので、企画計画は得意です。

 

営業なども向いています。

 

根っから明るいので

芸人さんなど

周囲の人を元気づけることができる仕事もおすすめです。

 

また単調な仕事は苦手です。

 

同じことの繰り返しは嫌いなので途中で投げ出したくなってしまいます。

 

 

【タイプ7の人間関係】

 

コミュニケーション能力が高く、

笑顔で話し相手に好感を与え、

初対面の相手にもあまり緊張することなく、

相手との距離を縮めることができます。

 

たくさんの友達がいて、楽しいことを求め遊びが絶えません。

 

ただし、

心のつながりを重視しておらず、

深く付き合うと冷たい印象を与えることも。

 

なので

本当の親友・パートナーはできにくい

とも言えるかもしれません。

 

真面目なタイプの人には軽さを見透かされることがあります。

 

という感じのタイプ7.

 

あなたの周りにも根っから軽くて元気な人はいませんか?

その人はタイプ7かもしれませんよ。

 

今日はここまでにします。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。