エニア+ヒプノ+αで豊かな未来を創造しよう@新潟

自己肯定感が低かったあの頃。エニアグラムやヒプノセラーを通じて大きく変わりました。豊かな未来へ向かって爆進中です。

エニグラムとはなんぞや

 

おはようございます!

斐です。

 

今回は基本に戻って

エニアグラムとは」

を説明してみたいと思います。

 

エニアグラムを知らない人に説明するにあたって、

どうやったら一番伝わるのかなぁと考えていて、

ちょっとここで書いてみます。

 

エニアグラムとは】

 

人は感情・本能・思考のどこかにエンジンを置いています。

 

感情=心

本能=体

思考=頭

であり、

 

その中のどのエンジンを使って生きているかで3つにわけられるのですが、

その感情・本能・思考のなかでもそれぞれが3つのタイプに分けられます。

 

そして感情・本能・思考の3つのグループ×それぞれ3タイプで、

全ての人間は9つのタイプに分けられるというものがエニアグラムです。

 

ギリシャ語でエニアが数字の「9」.

グラムが「図」

9つの図という意味です。

 

エニアグラムの起源は諸説ありますが、

古代ギリシャの哲学者の間で口伝(口頭でのみ伝わるもの)

で伝えられた人心掌握術です。

 

人の心を解明して、理解するために用いられたものです。

 

そこから一度世界の大舞台からは息をひそめたのですが、

1970年代アメリカで新たに精神医学者や心理学の研究者が注目をして

現在のエニアグラムの形が出来上がりました。

 

アメリカのスタンフォード大学MBAコースに採用されたこと

を皮切りに世界中に広がっていきます。

 

現在では究極の心理学ともいわれ、

世界中の多くの企業や機関がこのエニアグラム

人事や社員の心理分析などに取り入れています。

 

 

例えば、

CIA(アメリカの諜報組織)

Apple

Disney

SONY

トヨタ

コカコーラ

IBM

VISA

ユネスコ

 

などで採用され、社会のリーダー育成に大きな功績を残しています。

 

エニアグラムは単なる心理テストではなく、

多くの企業や国の機関までもが採用するほど信頼性があるものなのです。

 

科学的に検証されており、

医学的な面からも立証されているので、

一般的な心理学とは一線を画すものと言えます。

 

 

 

まずはここまでがエニアグラムの導入部分の説明です。

 

私はエニアグラムに出会い、

人生が変わったといっても過言ではありません。

 

このエニアグラムの素晴らしさを多くの人に伝えたくて

ブログを始めましたが、

どうやったらその素晴らしさが多くの人に伝わるか日々画策中です。

 

簡単に説明しようとすると、ちょっとエニアグラムを知っている人は

 

あぁそれやったことある!

質問に答えていったら自分が何タイプか教えてもらったよ!

 

なんて、言われることも。

 

 

ネット上にあるような質問で答えていってタイプがわかる

なんていうのもあるのですが、

正直、正答率は15%くらいで、ほとんどあてにならない。

 

それだけ自分で自分がわかっていないということなんでしょう。

 

 

多くのエニアグラムを教えている人たちは

自分でタイプを見つけてください

と言います。

それくらい人のタイプを見極めることっていうのは難しいんです。

 

私もまだまだパッと見ただけではみんな言い当てられるほどではありませんが、

それでも勉強していく中である程度は絞れるようにはなってきました。

 

全員ではないですけどね。

 

まだまだ深いエニアグラム

学んでも学んでも奥が深いです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。