エニアとヒプノで自分を好きになる

自己肯定感が低かった二人の子供を持つワーキングママがエニアグラムとヒプノセラピーによって変化していくストーリー

クレイパックのススメ

クレイパック。

クレイという自然由来のものを使った、本当に安心安全なものです。

 

クレイとはつまり粘土。

 

粘土は構造的に層状になっていて、

水や毒素などを引っ張って抱え込んでくれる力を持っています。

 

この毒素などを引っ張ってくれる力を生かし、

デトックスをすることができるんです。

 

粘土は乾燥させると粉の状態です。

クレイは通常粉の状態で流通しています。

 

そして

そこに水を含ませると柔らかくてどんな形にも変化ができる。

 

その柔らかい状態の粘土をお顔に塗れば顔パック。

美容にとってもいいパックになります。

 

肩と首にクレイを塗る肩パックを今回は体験してきました。

 

なぜ肩なのかといいますと、

人間は身体の中の毒素が「首」というところにたまってしまいます。

首とは、

首・手首・足首どれもそうなんですね。

 

なので、この首を狙い撃ちすることでデトックスに効果があるんです。

 

また、これら「首」とつくところには

「経絡(けいらく)」

と呼ばれる、いわば体中をつなぐ連絡通路が通っているので

ここの滞りをなくすことで身体のめぐりがよくなるといいます。

 

クレイの吸着する・引っ張る力を利用して

溜まっている毒素を引っ張って体外に排出することができます。

 

毒素が抜ければめぐりがよくなる。

 

まさしく自然の力を利用したデトックスなんです。

 

 

 

今回は初めての肩パックでしたが、その効果たるや驚き!!

 

はじめにクレイを塗ります。

はじめはつるんと滑らかな表面。

f:id:kenkoumama:20180614050514j:plain

 

 

ですが、

時間が経つと変化してきます。

 

おや、一部だけぼこぼこしてきたぞ・・・

f:id:kenkoumama:20180614050542j:plain

 

そう、毒素を吸い取ると形状に変化が。

毒素があるところは表面が吸い取られた毒素でボコボコになるんです。

 

私の場合は首のところだけぼっこぼこで、

肩はそんなに変化はありません。

 

つまり首に疲れや悪いものがたまっているってこと!

 

 

そうなんです。

クレイパックをすることで自分の毒素がたまっているところが

目で見てわかってしまうんです!

 

 

これってすごいですよね。

 

自然由来のものを利用したものって効果がなだらかなものが多いと思うのですが、

このクレイパックは違いました。

 

パック直後、

肩が軽くなり、腕をぐるぐる回すときの感覚に明確な差が出ました。

 

「かるーーーーーーい」

思わず感嘆の声。

 

また、パックをしたところがじわーーーーっと温かくなり、

血が巡っている様子が感じられたんです。

 

まさしく効果を体で感じることができました。

 

いやー、クレイってすごいです。

もちろん体感には個人差があります。

でも私にとってはクレイの力を十分に感じることができました。

 

注意点として、

人によってもそうですが、

クレイの種類によっても効果に差が出ます。

 

ものによっては強い作用があるので、

疲れがたまりすぎているとか、体調が悪い人が強いクレイを使用すると

効果が強すぎて具合が悪くなるケースもありますで、

使用に関しては注意が必要です。

 

急に巡りをよくするんですから体もびっくりするんでしょうね。

 

あと、パック後眠くなったりとかもあるそうなので、

具合が悪くなったり、眠い時は休んでくださいね。

 

クレイを水で柔らかくして、塗るだけ。

とてもシンプルなのに安全安心。

 

なのに、この効果。

 

クレイ凄し。

 

それでは今日はここまでにします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。