エニア+ヒプノ+αで豊かな未来を創造しよう@新潟

自己肯定感が低かったあの頃。エニアグラムやヒプノセラーを通じて大きく変わりました。豊かな未来へ向かって爆進中です。

東京おすすめスポットー車で子連れ旅行2泊3日:藤子不二雄ミュージアム

今回は義母が親戚の結婚式に行くからという理由にかこつけて、

便乗して(正確には便乗させて)車で東京旅行に行ってきました。

 

新潟からなので新幹線か車での2択なんですが、

今回は車で東京満喫の旅へ。

 

せっかくなのでどこに行ったか共有していきます。

 

【1日目】お台場へ

等身大ガンダム

ダイバーシティ東京でショッピング

日本未来科学館

お台場ぶらぶら

 

【2日目】

藤子不二雄ミュージアムを満喫  ←今日はここ

なんとなく横浜

変なホテル舞浜にて宿泊

 

【3日目】

東京ディズニーランドを満喫

 

 

 

1日目はお台場満喫の旅でしたが、

2日目は藤子・F・不二雄ミュージアムへ。

 

こちらの施設は事前予約制です。

事前に入館時間のチケットをローソンで購入することになります。

 

入館時間は10時、12時、14時、16時の4回。

入れ替え制ではないので、遅くなればなるほど人があふれかえる恐れありです。

 

藤子不二雄ミュージアムの唯一の難点は直接の駐車場がないこと。

近隣駐車場に停めることになります。

しかも、そんなに大きな駐車場はなさそうで、

数台停められる駐車場がぽつぽつある感じです。

 

我が家は車で行くことを決めていたので、駐車場が埋まっていたらどうしよう・・・

と心配性な部分が発揮(笑)

 

少し藤子不二雄ミュージアムからは離れますが

予約ができる駐車場を見つけそちらへ停めました。

 

今回は6月の日曜日でしたが、案外近隣駐車場も余裕で空いていたので、

無理に予約しなくてもよかったかなと思います。

もしかしたらみんなその辺考えて駅からのシャトルバスを利用する人が多いのかもしれませんね。

 

さて、入場に関してですが、

やはり混むことを考えると10時の回で入ることをお勧めします。

 

今回は9時ころに到着。

既に1組並んでいてびっくり!!

 

ただ、9:30頃になると、シャトルバスのお客さんも来るのでどんどん人が増えてきます。

 

また人がだいぶ並んできたところで、

9:45からの入場になりますとの案内が入ります。

 

なんと開場が早まるとは驚きです。

早く並んでよかった!!

ということで、藤子不二雄ミュージアムにいくなら並ぶ覚悟で早く行くほうが入場がスムーズです。

 

さて、入場時には受付にて音声ガイドを借りて1階の展示室から・・・

というのが王道ルートですが

これだと写真を撮りたいゾーンに行く頃には人が混んできてしまう。

 

ということで、受付で3階のはらっぱに行くことを告げ一旦音声ガイドを断り

(※いつでも音声ガイドは借りられます)

エレベーターで3階へ。

 

するとほぼ貸し切り状態ではらっぱで写真撮り放題でした。

 

いつもの空き地の土管があったり、

どこでもドアがあったり、

フォトスポットとして絶対に写真を撮っておきたい場所です。

 

また、写真と言えば2階の奥には

きれいなジャイアンが出て切る泉があるのでこちらも必ず行きましょう。

 

混んでいる時間だとどちらも行列に並ばなくてはなりませんが、

朝一にはらっぱときれいなジャイアンを回ってしまうともう安心してゆっくりと展示を見ることができるんです。

 

カフェも時間が経つほど混みますが、展示をゆっくり見る前に

早めの昼食としてカフェに行くと並ぶこともなくすぐ席に着くことができました。

 

カフェではもう目を見張るほど楽しいメニューがいっぱい!!

大人も子供も大喜びです。

ついつい頼みすぎてしまうので、予算は多めにとっておきましょうね(笑)

 

昼食で6000円とかざらです。

 

さて、写真撮影、カフェを満喫したところでようやく展示を回ります。

展示室は撮影不可なのでただ見ていくのみ。

 

電話のような音声ガイドを持ちながら回ります。

音声ガイドは大人用と子供用があり、チケットの人数分借りることができます。

 

子ども用にはクイズなどがあるそうです。

 

展示については

色々な作品の原画や資料がたくさん並んでいます。

 

子どもたちは楽しくなってはしゃぎまわりますが、

展示室では走ったり、大声を出すことは禁止されているので、

監視員さんに時折注意されてしまいました。すみません・・・。

 

2階には漫画が読めるスペースや、

小学生未満の子どもが遊べるキッズスペースがあったり、

Fシアターといって映画館のような大画面でここでしか見られない特別な上映作品を見ることができます。

 

Fシアターは受付でもらえるチケットで見ることができますが、

一人1回と決められているようです。

 

今回はウメ星デンカドラえもんのコラボ作品でした。

 

最後にミュージアムショップでお買い物。

様々なグッズに魅惑され、ついつい財布のひもが緩みます。

今回は子供用にジャイアンの服と同じ柄のTシャツも買いました!

 

 

10時の回に入場して、全て回り終わると3時間ちょっとかかりました。

基本待つことがなく、スムーズにいったのでだいぶ満喫できました。

 

藤子不二雄ミュージアムは大人も子供も楽しめるのでとてもおすすめです。

むしろ大人のほうが楽しんでいたくらいです(笑)

 

 

 

今日はここまで。

ここまで読んでいただきありがとうございました。