エニア+ヒプノ+αで豊かな未来を創造しよう@新潟

自己肯定感が低かったあの頃。エニアグラムやヒプノセラーを通じて大きく変わりました。豊かな未来へ向かって爆進中です。

東京おすすめスポットー車で子連れ旅行2泊3日:東京ディズニーランド

今回は義母が親戚の結婚式に行くからという理由にかこつけて、

便乗して(正確には便乗させて)車で東京旅行に行ってきました。

 

新潟からなので新幹線か車での2択なんですが、

今回は車で東京満喫の旅へ。

 

せっかくなのでどこに行ったか共有していきます。

 

【1日目】お台場へ

等身大ガンダム

ダイバーシティ東京でショッピング

日本未来科学館

お台場ぶらぶら

 

kenkoumama.hatenadiary.jp

 

 

【2日目】

藤子不二雄ミュージアムを満喫  

なんとなく横浜     

変なホテル舞浜にて宿泊

 

 

kenkoumama.hatenadiary.jp

 

【3日目】

東京ディズニーランドを満喫 ←今日はここ

 

 

 

2日目の夜はディズニーランドに備えて

舞浜にある“変なホテル”に宿泊。(いやホントの名前が変なホテルなんですって)

 

なので、朝は開園時間の8時に合わせて余裕で到着。

 

さすがディズニーランド。

月曜日の朝なのにすっかり行列ができています。

 

ここで我が家4人家族のほかに、

補助要員(!)として義母・義姉が集合し、

子連れでも満喫する気満々です。

 

ディズニーランドに来るときはこれまでの経験から

家族だけだとあまりアトラクションが楽しめないので、

できるだけサポート役の人員を確保するようにしています。

 

大人の数が多いと、

並んでいるうちにファストパスを取りに行ったり、

子どもの年齢によって乗れるもの乗れないものがあるので

二手に分かれることもできます。

 

何より子供をだっこしてもらえるし、

場合によっては大人だけで乗りたいものがあるときに

子どもを預かってもらえたりもします。

 

要は自分たちが少しでも楽しく過ごすためなんですね。

 

子どもが二人いるとそれぞれのペースもありますし、

なかなか思うようにいかないので、

大人が多いほどより効率的に動くことができます。

 

今回は入園と同時にプーさんとハニーハントのファストパスを取りに行ってから、

他のアトラクションを楽しむことにしました。

 

 

この日は月曜日でしたが、

けっこう混んでいました。

 

おそらく学校などがイベントの代休とかで休みだったとかも多いようで

家族連れが多かったです。

 

やはりその日の混み具合で並ぶ時間がかなり変わります。

 

今回はだいぶ混んでいたのでファストパス

ハニーハントとスプラッシュマウンテンの

2回しか取れずじまい。

昼頃のファストパスではもう既に夜の時間帯になってしまったので

諦めて乗られるものだけでも楽しむことに。

 

年齢制限がなくて乗られるものはけっこう多いので、

2歳娘は

イッツアスモールワールド

プーさんのハニーハント

空飛ぶダンボ

ピーターパン空の旅

蒸気船マークトウェイン号

ホーンテッドマンション

ミニーの家

 

を楽しみました。

今回初めて知ったのが、

ピーターパン空の旅では並んでいる途中で子どもが寝てしまったのですが、

乗る寸前に

寝ている子は乗ることができません。

起こすか諦めるかしてください。

と言われたこと。

 

抱っこ紐でだっこしているから大丈夫と思っていましたが、

それもダメなんですね!

 

ただ今回はせっかく並んでいたし、

子どもにも体験してほしいという思いから

無理やり起こしました(笑)

 

幸い不機嫌にならずに乗ってくれたので助かりましたが、

寝起きなので最中はぼーっとしていた様子でしたけどね。

 

 

それでも混んでいる中、

最低限乗りたいものもは乗ることができたので良しとしましょう。

 

ちなみに6歳息子は

上記に加え、

初めてのビッグサンダーマウンテンに乗ってきました。

実はこういうジェットコースターは今回が初めて。

 

けっこうチキンボーイなので乗らない!と言うかと思いきや、

案外乗り気になってくれて、

ビビりながらも楽しんでくれたようです。

 

おかわりで2回も乗っていたので初めてのビッグサンダーマウンテンは大成功!

 

カリブの海賊で号泣していた頃が懐かしい(笑)

 

本当はスプラッシュマウンテンも乗りたかったのですが

混みすぎていて今回はファストパスも取れなかったので諦めました。

 

やはり子どもがいると並ぶだけでも一苦労。

数十秒ごとに「まだ?」と聞かれます。

だっこしたり、お菓子をあげたり、

様々な手を駆使して並びはしますがそれでも限界はあります。

 

なので、子連れのディズニーランドは無理しないことをお勧めします。

最低限乗るものを2から3個くらい決めて、

後は時間と体力などを考慮して調整するくらいでちょうどいいかと。

 

せっかくだからたくさん乗って満喫したい気持ちもありますが、

みんなが楽しむためには絞る勇気も必要ですね。

 

ということで、新潟までの道のりを考え、

ディズニーランドは15時くらいで切り上げて帰路につきました。

 

2歳娘はプーさんが一気に好きになったみたいで

ショップではしきりに「ぷーしゃん」と言っていました。

 

にしても3日間だいぶ歩きづくめだったのでかなり疲労困憊。

 

その結果、

2歳娘は翌日から発熱!

大人は1週間疲れが取れず、

6歳息子は登校拒否ww(学校にはいきましたけどね)

 

いやぁ、旅行は楽しかったけどその後が大打撃でしたね。

 

とはいえ、東京満喫旅、とても楽しかったです。

また行きたいと思うのでした。

 

ということで今日はここまで。

ここまで読んでいただきありがとうございました。