エニア+ヒプノ+αで豊かな未来を創造しよう@新潟

自己肯定感が低かったあの頃。エニアグラムやヒプノセラーを通じて大きく変わりました。豊かな未来へ向かって爆進中です。

「聞く」ことできていますか?:わもんとの出会い:わもん入門塾

斐(あやる)です。


誰かと会話するとき
「私ばっかり話しちゃったね」
と最後に相手に言われることが多いです。

話すより
聞く方が得意。

そう思っていました。




さて、そんな私が縁あって
「わもん」
というものに出会い、そっとその門をたたくことになりました。


「わもん」とは
“自らの輝きを信じ切る力を養う自己修養法”
のことです。






今、頭の中
??????
になりましたね!(笑)


ですよね。

私も初めて聞いたとき意味わかりませんでしたから。




ですが、
今回とても素敵なご縁をいただき、
「わもん」に触れることとなりました。


今回参加してきたのは
わもん入門塾
白帯心徒塾
のふたつ。


「わもん」とは
「話聞」
と漢字で書きますが、

話し手の話を徹底的に聞く修行。




とにかく聞いたことのない、
もちろんやったことのない
「聞き方」
を体験してきました。


私にとっては新しい「聞き方」を突き付けられて、
まるで頭をガチンと叩かれたような
そんな衝撃的な出会いでした。




告白します。

これまでの私

全然人の話聞けていませんでした!!!


いかに普段人の話を聞いていないか、
ものすごく痛感いたしました。


相手の話を聞いているようで、
自分の頭の中で考えが独り歩きしていました。

思考がぐるぐるしていました。

でも今回そんな自分に気づくことができた。




冷静に
「聞く」ことに集中すると
自分の癖が見えてきます。

私にとってはそれはすごい発見でした。



「わもん」
やってみるとものすごく難しいです。


まさしく修行だな。
そう感じました。


簡単にすぐできるようになるようなものではなく、
日々積み重ねながら
少しずつ、習得していくもの。

そう感じました。





でもそれだけの価値はある。




そうとも感じました。


そして終了後は体中が筋肉痛になったという
このわもん入門塾と、白帯心徒塾。

もはや皆さんには謎すぎて
?????量産中だと思いますが、
私は私でものすごくいい感じです(笑)




この出会いは必然だった。


将来きっとそう感じるであろうと
予感しています。


いやぁ、楽しいな。


それでは今日はここまで。

ここまで読んでいただきありがとうございました。