エニア+ヒプノ+αで豊かな未来を創造しよう@新潟

自己肯定感が低かったあの頃。エニアグラムやヒプノセラーを通じて大きく変わりました。豊かな未来へ向かって爆進中です。

ヒプノセラピーについて語るシリーズ⑫誰もが催眠にかかることはできますか?

 

らしく生きる

 

エニアグラムマスター

ヒプノセラピスト

数秘&カラージュニアプレゼンター

 

そして2児の母

斐(あやる)です。

 

 

 

ヒプノセラピーきるんです。

 

と言っても

ヒプノ・・・・??

 

 

 

????



なにそれ??

 

 

 

となることが多いので、

何回かに分けて

少しずつヒプノセラピーの紹介をしていこうかと思います。

 

今日はその12回目。

 

 

 

 

◆誰もが催眠にかかることはできますか?

 

 

 

 

実は私も初めてヒプノセラピーを受けた時は

 

催眠にかかることができるか

 

不安でした。

 

 

 

 

 

 

催眠状態とは、

潜在意識と顕在意識が溶けあった、

身体もリラックスした状態です。

 

 

 

 

 

日常でも何度も体験している

心地よい状態なのです。

 

 

 

 

 

 

 

リラックスできるよう心がけるだけで

誰もがすんなりと入っていけるので安心してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

ただ見えるイメージは人によって様々です。

 

 

 

 

 

はっきり映画のように見える人もいれば、

 

なんとなく見えるような気がする人

(私はこのタイプ)

 

 

聴覚イメージや体感覚イメージとして感じる人もいます。

 

 

 

 

 

 

 

絶対にはっきり見えるはずだと決めつけていると、

大切なメッセージに気づかない可能性もありますので、

 

見え方には個人差がある

 

ことはご理解くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今日はここまで。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

LINE@はじめました

エニアグラムのことヒプノセラピーのこと

ご予約、お問い合わせなど気軽にどうぞ。

 

友だち追加