エニアとヒプノで自分を好きになる

自己肯定感が低かった二人の子供を持つワーキングママがエニアグラムとヒプノセラピーによって変化していくストーリー

変形マスカケ線と言われて

昨日「手相カウンセリング」「にいってきました。

 

手相カウンセリングの先生は何度かセミナーに出させていただいているので知っているのですが、とても温かい、人を癒すオーラを持つ女性。


話す言葉一つ一つがとても温かくて、この方に一度見てもらいたいなと思っていたのが実現しました。

 

私の手相はほかの人と違っていて「マスカケ線」と言われます。


だから、手相の本を見てもいまいちピンと来なくて、結局どうなんだよ!って思っていました。


なので今回はたまたま時間があった休日にするっと手相カウンセリングの予定を入れました。

 

 

先生には会ったことはあるけれど、二人っきりの状況は初めてなのでちょっとドキドキしながらお部屋へ。


シェアできるワーキングスペースを借りていらっしゃるのですが、建物の1階がちょうど工事中だったので会場を間違えたかと少し不安になりながら進みました。

 

でも明るい部屋に入るとそこには温かな笑顔でほわんっと先生がお迎えしてくれて、一気に緊張がほぐれました。

 

 

とても柔らかいタオル?敷物?の上に両手を広げてみていただきました。


なんだかとても触り心地がよくてこれだけでも癒されました。

 

今回は何について聞きたいとかではなく、とにかくどんな手相なのかを見てもらうことが目的と告げ早速見ていただきました。

 


先生:ずっと地元にいました?ちょっと県外に出ていませんか?東京方面でなくて・・・

 

え!?なぜわかるの!!
これは驚きでした。
私大学時代に東北方面の大学にいっていたのですが、県外に出たことしかも方面のある程度絞れるなんて・・・手相ってすごい!

 


他にも、「ご主人は○○な人ではないですか?」と私のことではないこともズバッと言われてみたり、手相の奥深さに感服しました。

 

で、私はどういうことだったかというと


変形マスカケ線とは、感情線と頭脳線がつながっているものを指します。


それぞれの線の気の流れがぶつかってポンっとはねあがっているというもので、手からの気の力が強く出ているということで、手を使って人を癒すとか手を使った仕事で力を発揮できるそうです。

 

子供もなでるだけで落ち着いたり手の力はすごいんですよ~と言っていましたが、最近なんだかふと手が温かく感じる場面が多くて、もともとは冷え性で手は冷えやすかったから最近の手の変化には気づいていました。


もしかして手の力が以前より強くなっているのかしら??

 

 


他にも
・人差し指が中指側に曲がっていることから人から頼られやすい
・感情線が平行してもう1本あるので情に厚い
・子供のころは聡明で周りをよく見て観察していた
・何かが起きても動じない。自分の軸をしっかり持っている。何かがあってもなんとかなっちゃう人。
・夫婦関係はうまくいっている
・男性にはモテる(会社ではそれを出していない)←右手が理性的なことを表しているのですが左右で違うモテ線の入り方だったようです
・映像、音声とかより言葉(文字)のほうが入ってきやすいタイプ
・まだ産後の疲れが抜けきっていないお疲れ状態にある
・独立・起業線がでているので起業の心構えができている

 


などなどたくさんのことが手相から読み取れました。


時間にすると1時間になるのですが、たくさん言われたので忘れてしまったこともあり、メモでもとりながらきけばよかったなぁと思いました。

 

「声相」もされている先生なのですが、声がハスキーだとか、高い声だとかそういうことではなく、言霊とかそういう観点からみると私はいい声らしく、相手に言葉がポンっと入りやすいのでカウンセリングとかそういう仕事は向いているそうです。

 

 

手相カウンセリングを受けてみてすごく前向きなパワーをもらいました。


温かいおみやげをもらった感じです。

 

先生の言葉はどんなことでも温かいメッセージを持っていて、怖がらせたりとかは一切なく、全部が全部受け入れて、そして温めて、返してくれるという感じです。

 

以前から感じていましたが、マインドがとても素晴らしい方だからこそ私もこの先生にまた会いに行きたくなったんだろうなぁと思います。

 

この先生のように誰かに温かい贈り物ができるような優しさをもったマインドを私も身に着けていきたいと思った時間でした。

 

あぁ受けてよかった!