エニアとヒプノで自分を好きになる

自己肯定感が低かった二人の子供を持つワーキングママがエニアグラムとヒプノセラピーによって変化していくストーリー

タイプ7 楽天的で熱中する人

今日はタイプ7を見ていきましょう!

 

タイプ7の象徴的なイメージはさ〇まさん(笑)
詳しくは後程!

 

タイプ7は


明るくテンション高くユーモアにあふれ、ワクワクすることを求め人生を楽しむことを第一に生きています。


物事を楽観的に考え、活動的で計画性があり外向的です。


冒険や楽しいこと、刺激的なことに熱中し、自由を好みます。

 

 

【長所】
熱中
感謝
楽天
エネルギッシュ
柔軟性
好奇心

 

 

【短所】
現実逃避
行動過多
非現実的
欲求不満
軽率
考えない

 

 

 


ちなみにタイプ7の有名人は


明石家さんま
高田純次
ゴン中山
ザキヤマ
オリラジ藤森

 

この時点で軽いというかエネルギッシュな感じしますよね!

 

女性でいうと


ローラ
鈴木奈々
綾戸智恵

など
なんとなくイメージがわいてきます。

 


思考グループに属します。
同じ思考グループのタイプ5・6は心配性なところがあるのですが、そちらとはガラッと印象が違います。

 

心配しなさそうなんだけど・・・?
・・・それは心配を捨てた人だから!

 

何か悩み事があっても悩んでるのがめんどくさくなり、
ついには伝家の宝刀「まいっか」で終わります。(笑)

 

これってタイプ6の心配性の私から見るとうらやましい!

 

 

 

楽しいことが大好きだからあれもこれも手を出して結局どれも中途半端になってみたり。


でも、タイプ7は万能選手なんです。


いろんなことをさらっとこなしちゃう。


だからこそあれもこれをできちゃうのかもしれませんね。

 

タイプ7のローラとかを見ると、バラエティタレント、ファッションモデル、女優、歌手であり、さらには料理もできる!

 

 

 


タイプ7は


いつ会ってもテンションが高い
落ち着きがない(多動)
フットワークが軽い
楽しいが第一!大前提
楽しくないことはやらない
陽気でその人がいるだけで明るくなる


コミュニケーション能力が高く、笑顔で相手に好感を与える


初対面の相手にもあまり緊張することなく、相手との距離を縮めることができる


たくさんのお友達がいて、楽しいことを求め遊びが絶えない

 

 


でも真面目なタイプの人には軽さを見透かされることがあります。
私は「ザ・真面目」ですがww(最近は不真面目さもでてきましたが)軽い人を見るとその場では合わせるけど積極的には距離を詰めません。

最低限の壁は作っちゃうなぁ。

 

 

タイプ7が不健全になると、面倒なことは自分でやろうとせず、人任せにしてしまいます。
楽観的で物事の否定的な側面を見ようとしなく、自分が欲しいものを追い求め衝動的で子供じみています。
現実を見ずに現実逃避して不摂生になります。

 

 

タイプ7の人は言語能力も高いし、他の人より悩まない脳のシステムになっているので、とっても人生生きやすい!

 

ただ、家族とか身近にタイプ7がいると、楽しい時はいいだろうけど、楽しくないことはやらずに逃げるタイプだから周りの人たちとっては大変かも・・・


なんか余計な仕事増えそう。


私の身近にはあまりいないので被害(!?)にあっていないけど、もし誰かそういう経験ある人いたら教えてほしいですww

 

エニアグラムを知る前はタイプ7的な人を見るとただテンション高くて、話し上手ですごいなぁと思っていましたが、そもそも脳のシステムが違うんですよね。


タイプ6の私がいきなりあれを目指しても行けるはずはない!

 

 

 

 

でもさ、まずはそれぞれの個性があって、そこには優劣なんてない。


どの人もそれぞれの魅力が絶対ある。


人間なんてみ~んな素敵な存在!


あなたも絶対素敵!


みんながみんなの魅力を見つけて、認めてあげられたらそこはとっても素敵な世界になると思います。