エニア+ヒプノ+αで豊かな未来を創造しよう@新潟

自己肯定感が低かったあの頃。エニアグラムやヒプノセラーを通じて大きく変わりました。豊かな未来へ向かって爆進中です。

ヒプノセラピーについて語るシリーズ①ヒプノセラピーって?

 

らしく生きる

 

エニアグラムマスター

ヒプノセラピスト

数秘&カラージュニアプレゼンター

 

そして2児の母

斐(あやる)です。

 

 

 

ヒプノセラピーきるんです。

 

と言っても

ヒプノ・・・・??

 

 

 

????


なにそれ??

 

 

 

となることが多いので、

少しずつヒプノセラピーの紹介をしていこうかと思います。

 

 

 

ヒプノセラピーって?



 『ヒプノセラピー』とは

催眠状態を用いた、

安全で効果的な心理療法の一つで、

 

医療の分野でも世界中で取り入れられ

効果を認められている手法です。

 

 

「ヒプノ:hypno」とは

 

ギリシャ語の「ヒプノス:hypnos」に語源があり、

 

「眠り」を意味しています。
 

 

 

 

ヒプノセラピーは日本語で言うと

催眠療法となります。
 

 

 

  なぜ催眠かというと、

 

人は

催眠状態になると

潜在意識とつながりやすくなるからです。

 

 

潜在意識にダイレクトに影響を与えられる

方法の1つが催眠なのです。

 

 

 

ヒプノセラピーでは催眠と暗示

イメージを使って

 

人の潜在意識にダイレクトにコミュニケーション

をとることで

 

心に肯定的な変化を促すことができます。

 

 

 

アメリカでは

1958年に、

米国医師会により催眠を

安全で

副作用がないとして

有効な治療法として承認されています。 

 

 

以来、催眠療法は社会的にも認められています。

 

 

 

ですが、日本においてはまだまだ、

認知されていないのが現状です。
 

 

おそらくはじめは催眠と聞いて、

ついつい怪しい印象を感じて

一歩後ずさりしてしまう人が多いのではないでしょうか。

 

 

 

それは、

一般的にはほとんどの人が

これまで催眠に触れた事が無いことも要因

となっているかと思いますが、

 

 

 

何より色々なマスメディアで紹介されている

催眠ショー的な誤解から

来ているのではないかと思います。

 

 

一昔前にあった催眠ショーはあくまでテレビ用

 

 

 

「あなたはだんだん眠くなーる」

 

「あなたはアヒルになってがあがあ歩き回ります」

 

なんていうのは

あくまでエンターテイメントとしてのもの。

 

かけられる方も

そのほうが面白くなるからと

望んでかかっているという側面があります。

 

 


しかし、実際の催眠とは

みなさんが考えているような特殊な状態ではなく、

とても自然な精神状態だと言えます。

 

 

 

 

それでは今日はここまで。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

LINE@はじめました
エニアグラムのことヒプノセラピーのこと
ご予約、お問い合わせなど気軽にどうぞ。
 

友だち追加